読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜の季節の前に

3月19日日曜日春うらら…

友達が旦那のお見舞いに来てくれて、手術後初めて快活に話す主人を見ました。

17日に退院後初めての千葉医大外来に行って、

無事胆汁のドレンバイブも取れ、順調な回復で、もう何をしても良いよ!と主治医に言って貰いました。

なのですが、全然元気無くて、未だ日にちが経ってないから、仕方ないのかと、考えましたが、ストレスが半端無い感じで、鬱に成ってしまったのかと思ったり…

ベビースモーカーだった主人禁煙からの禁断症状だったらしく、散歩しても、路上に落ちてる、タバコにも、反応してたとか…

以前持ち歩いて手提げの中に、予備のタバコが入ってたとかで、それを私の留守中に、こっそり吸ってしまったのです。

トイレに臭いがして、問い詰める結果に成って…

主人いわく…タバコのお陰でモヤモヤがすっきりして頭も冴えイライラが収まったと言うのです。

正直夜も眠れ無いくらい何度も起こされて、背中や足が痛いから、湿布して…はると痒いから、剥がしてと、起こされ…

食事やら何やら振り回され病気だから、仕方ないと…

いつ迄続くのかなぁと思ったりしてましたが、

ビタッと収まり、今日は自転車にも、乗って見たりヤル気満々…

見舞いに来てくれた友達とも、元の旦那に戻って話してるのを、聞いてて、内心複雑でした。

自分で言うのも、何なのですが、結構尽くして、今日の日だと思うから、17日に病院で禁煙出来てますと報告し、主人も今吸ったら元に戻ってしまうから、と言うし止めてくれると、信じてたので、ガッカリでした。

でも親しい友達が、ストレスは怖いし、鬱になったら、もっと大変だから、喫煙で気持ち明るくなれたのなら、良かったんじゃ無いと…

私も旦那にはその事は、言ってませんが、ベビースモーカーに成らなければ、本人の意思に任せ様かと思ったりしてます。

やはり人に言われて禁煙しても、ダメなのね!

私には理解出来無い事だけど。

ニコチン中毒恐ろしい…

そんな事が有って、友達が帰る時に私も一緒に家を出て夕方まで、他の友達の所に一緒に遊びに行き主人の話を摘みに自分のストレス解消させて貰ってきました。

写真の菜の花は花島観音側の花見川沿いの公園です、

後数日で桜とコラボして素敵な春を演出してくれます。