読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【1/8タチコマ発売開始】

これは欲しい(>▽<〜♪

■セレボの1/8サイズタチコマが正式発表。音声や画像認識で会話可能、6月発売で15万7400円

各種ネットワーク家電を手がけるセレボが、アニメ「攻殻機動隊 S.A.C.」に登場する多脚戦車「タチコマ」のコミュニケーションロボット『うごく、しゃべる、並列化する。1/8タチコマ』を発表しました(これが製品名です)。

発売は6月、予約受付は3月23日、つまり本日から。直販ストアでの価格は15万7400円(税別)です。また、本体のバンパー部や砲身カバーなど、一部パーツにアルミ削り出し部品を採用した限定生産バージョン「SPECIAL EDITION」も用意(タイトル写真左)。こちらは17万7400円(同)です。

http://japanese.engadget.com/2017/03/22/1-8-6-15-7400/

2万円上乗せすればSPECIAL EDITIONが購入可能ならそっち選ぶなぁ。

ただまあ… 15万、17万がポンと出せる経済環境では無いので余裕があったら欲しい。

と言う願望っすね。宝くじ当たらないかなぁ。。。(;▽;

色々な本物っぽいギミックや機能の中でも、私が目を留めたのがコレ

「情報の並列化」

これは劇中のタチコマ達もやっていたのだけど

>1台のタチコマが得た情報を、ネットワークで連携した他のタチコマが自動的にコピーし、AIが学習すること。

これが凄い。まさにタチコマの為の機能。

まあ劇中のタチコマ達はこの「情報の並列化」によってAIが急速進化し、

危険と判断されて殆どが解体されてしまうのですけどね(−−;

それにしてもここまで本物っぽいタチコマが作れてしまう技術力にただただ驚いてしまいます(^^

ドラえもんも、もしかしたら生きている内に拝めるかも?しれませんねw