読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電源系、MIDI系、オーディオ系とやっとセッテイング完了です(*^^*)

先ずは、現在の状況等……

どうですか?「テクノ要塞」化してるでしょ?(*≧∀≦*)

一つ前の日記を書いた後、ストンと寝てしまいまして(^_^;)

一旦休憩の後、西天満に在る楽器店「インプラント4」に……

MIDIスルーボックス」

の相談に行ったんです。

MIDIには、イン、アウト、スルーとあり

インは入力、アウトは出力、スルーはインから入った情報をそのまま送るとなってます。

MIDIスルーボックスは、インから入った情報を2つ以上分岐させる装置なんですが……

最近無かったりするんです(゜ロ゜)

イロイロと話をしていく内に「ローランドのA―880」ならMIDIパッチベイですから大丈夫ですよとなってきまして。

「ローランドA―880」と言うのは、MIDI規格が出来てすぐの機材でして、入力8系統出力8系統を自由に組み合わせる事が出来る優れモノで……

持ってたんです。

持ってるんです。

写真は…………

撮るの忘れてた(*≧∀≦*)

そもそも

MIDIスルーで繋げられるのは3台まで」らしいんです。

これ以上MIDIスルー接続すると遅延や取りこぼしが発生すると。

そうだったかなぁ?(゜ロ゜;

最初、このセッテイングにした時は全部MIDIスルーで繋げてたんですけど、さすがにこれではマズイかなぁ?等思いまして(^_^;)

それでも、MIDIスルーで送る状況が発生しましたのでコルグX3RとカワイGMega

コルグマイクロコルグとMS―20mini

とを各々MIDIスルー接続する事にして解決です(*^^*)