読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

改めて、川崎の復帰会見を読んでみて。

先にチームに戻ってきた、和田さんの思いがあったのでしょう。

球団側も、先日のWBCの練習試合でチェックしてたんですね。

アメリカで過ごした5年間は、大きな財産になります。

やはり、昨年カブスにいた時の、ワールドシリーズ制覇は見てるほうにも嬉しい瞬間でした。

川崎選手がいない5年間は、自分が作っていた、鴨池ボードも寂しかったのですが、復帰したことにより賑やかになります。

彼の選手生命を考えると、ここで最後の現役生活を過ごす可能性が高くなりました。

まずは、時差ボケを早く整えてヤフオクのホームで、選手だけでなく応援している側も盛り上げてください。

地元民としては、来る日が来たときは、こみ上げるものが来ると思います。

(ちょっと、気持ちが整わず書いての仮更新です。)