読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感覚。

考え方が同じ感覚のとき。

「俺も!」

「私も〜!」

ってなったときほど 嬉しい瞬間はない。

例えば・・・

待ち合わせは10分前に到着。

俺も!って言ってた。

貯金して通帳に貯まっていくの見るのが好き!と私が言うと。

それすげーわかる!

お仕事の話してはったときも。

「今は やりたい仕事でもないしやりがいもない。

家族もいないし…いつ辞めてもいい。

今の給料考えたら 何でもできる。」

そんなこと言ってた。

「私は自分が生きがいにしてる仕事なら頑張ればいいし

そうじゃなければ ほどほどにお仕事して趣味とか、

友達との交流とか好きなことに時間費やしたほうが楽しいと思う。」

「お仕事頑張る必要もないし楽しいことしたほうがいい〜」

って言った時も。。。

「俺もそう思う。頑張る必要ないわー。

楽しいことに時間使いたいから給料減らされても休みが欲しい!」

だって。

「うん、それでいいと思う〜」って めっちゃうなづいたな〜。

私は何でも否定から入る人が苦手。

人の話聞いてても、

だから〜。。。とか、

そうじゃなくて。。。とか

真っ向から否定して自分の意見が正しいみたいな。

自分が好きじゃないタイプの友達だと

彼女や奥さんの友達でも否定したり文句言ったり。

そういうのがホント嫌。

てかうちの旦那がそうだったかも。

だから話ししてても面白くないしイラつくんだよ。

今は話してても 楽しいしモヤモヤすることもないし

イラッとすることもない。

私が悲しむようなことも言わない。

だからってキュンてなるようなことも言わないけどね。

昭和のおじさんやし無理らしい。

穏やかで・・・一緒に笑って・・・時に爆笑して・・・。

この平和な時間がずっと続きますように…