読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ご馳走は深いアナのなか」

子どものころ、おばあちゃんから

こんな話しを聞かされました。

「天国と地獄では、ご馳走は深い

深い穴の底に並べられるだよ。

長い長いおはしでそのご馳走を

食べるんだけど、

地獄の人たちは、うまいことご

馳走をつまみ上げても、おはし

が長すぎて自分の口に入れるこ

とができない。

だからいつまでたってもご馳走

はなかなかへらなかった。

ところが天国の人は、ご馳走

をつまみあげたらおたがいに

まず人の口に運んであげるから、

天国のご馳走はあっという間に

なくなって、みんなおなかいっぱ

いになったそうだ」

子ども心にも大切なことを教え

られたような気がしたものです。